理系男子の彼女になる上で知っておくべきこと

理系男子と恋愛したい!そのようにお考えの女子も多いのではないでしょうか?やはり、頭の良い男子に魅力を感じる人は多いでしょうし、理系男子ならば将来良い会社に入社できたり、研究者となって大きな成果を収めたりする可能性も高いです。そのため、将来性のある理系男子の彼氏を作りたい女子は少なくないはずです。

しかし、理系男子の彼女になる上で知っておくべき大切なことがあります。まず1つ目に、理系男子は論理的思考を持っている人が多いため、どうしても理屈っぽい性格の人が多いです。そのため、話をしていてもつまらなく感じたり、否定的な意見ばかりされて嫌になる可能性もあるでしょう。もし、理屈っぽい人でも気にならない女子や、それでも受け入れられるという場合には、理系男子との恋愛がうまくいくかもしれません。

2つ目は、理系男子はいわゆる草食男子の傾向があるため、自分から積極的にリードするのが苦手な人が少なくありません。そのこともあって、女子のほうからぐいぐいと積極的にリードできる人でなければ、物足りなさを感じる可能性が高いです。勉強に励むことが多いため、どうしても恋愛面は苦手で奥手という傾向が強いのが理系男子になります。もちろん、皆がすべてそうではありませんが、そのような人が多いのが理系男子です。肉食系男子が好きという女子にとっては、理系男子を恋人に持つと退屈に感じてしまうかもしれません。

そして、最後に3つ目ですが、それは苦労することが多くある可能性が高いことです。なぜなら、理系男子は大人になると研究の道に進む可能性が高いため、常に研究に没頭します。そのため、もし結婚して子供が生まれても、家事、子育てをしてくれる時間が少ないことが予想されます。そして、研究者として芽が出れば良いのですが、そうでなければ収入も不安定で、安定した生活を送るのが難しいかもしれません。このことから、苦労が絶えないことも予想されるのです。

タイトルとURLをコピーしました