理系男子が送る好きのサイン

理系男子が送る好きのサインは、とってもわかりづらいので、見逃してしまうかもしれません。
まず、他の男性なら好きな女性をジッと見つめますよね。
それだけで女性は、私に気があるんだわ。なんて、思ってしまうものです。
ところが、理系男子の場合は、目線を外します。
どんなに女性が合わせようとしても、すぐに逸らしてしまうのです。
もしかして、私って嫌われてる?なんて感じたら、それは大きな間違いです。
実は、理系男子の場合、好きな人と視線が合うと、思わず外してしまうのです。
元々、女性との交流が得意ではないのです。そのため、視線が合うと何を話したらいいのかわからなくて、ついつい逸らしてしまうんです。
もし、身近な理系男子が目線を外すようなら、もしかしたら脈ありかもしれません。
できるだけ理系男子と接点を持つようにすると、告白されるチャンスを得られるかもしれません。
そして、会話をしているときにソワソワしているようだったら、もしかすると好意を持ってくれているのかもしれません。
マイペースで、一見すると何を考えているのかわからない理系男子ですが、恋愛においてはわかりやすいところも一杯あるのです。
子供のときに、好きな子が側にいるだけでテンションが上がったという経験を持っている人もいますよね。理系男子は、大人になってもやっぱりシャイで純粋な人が多いんです。好きな女性を前にすると、ソワソワして、動きが落ち着かなくなるんです。
目の前に座った理系男子が、もしソワソワした素振りを見せたなら、あなたのことが気になっているのかもしれません。
そして、理系男子は興味があることに対してはものすごい記憶力を発揮します。ります。理系男子と話していて、以前に話したことをことよく覚えているようなら、それはもしかすると好意があるというサインかもしれません。
でも、会話が弾み過ぎるときには好意がない可能性があるので注意しましょう。奥手な理系男子は、好きな人と会話をしても、緊張感があるために、どこかぎちこちなく感じてしまうものです。
お喋りがたくさんできるのは、特に意識していない可能性もあります。
理系男子の好きなサインは、わかりづらいところもあるので注意しましょう。

タイトルとURLをコピーしました