障子の桟の汚れを落とすには

障子の桟や出入り口のそばの木の柱は手垢が付いて黒ずんでいます。

汚れが染み付いてしまうと落ちなくなる事から、半年に一度は手入れをするべきです。

障子の桟の汚れは消毒用エタノールで落とそう

その時に注意するべき事は住居用洗剤を使わない事です。

白木以外は使用してもいい、とされているものでも気に塗っている染料の種類次第では薬剤が混じる事で変色する事があります。

木の汚れは消毒用エタノールと水を半々に混ぜた溶液をタオルに含ませて、汚れている部分を叩くようにして落とすようにします。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする