ポーカー(テキサスホールデム)の初心者向け用語集

最近、オンラインでポーカー(テキサスホールデム)を始めました。

簡単だろうと思ったんですが、いつのまにか負けが込んで持ち資金がゼロ。

くやしいので、色々勉強することにしました。

ただ、勉強するにあたって色々と専門用語があったのでまとめました。

ポーカー(テキサスホールデム)の役に関する用語集

ハンド

役のこと。「ワンペア、ツーペア」などの役を指します。

スターティングハンド

ゲーム開始時に配られる2枚の役を指します。

このスターティングハンドで強い役が望めないようなら降りる(フォールド)べきでしょう。

ブラフ

ハンドが弱い、あるいは成立していない状態でベットやレイズすること。

相手をフォールドさせることが目的。

ポーカー(テキサスホールデム)の順番に関する用語

ポジション

順番のこと。基本的にポーカーは順番が遅いほうが有利なため。ポジションが重要視される。

ボタン(ディーラーボタン)

一番最後のポジションのこと。

ポーカー(テキサスホールデム)のカードの状態に関する用語

プリフロップ

最初に手札を配られた状態は「プリフロップ」という。

この状態でハンドが絶望的なら、無理せずフォールドしよう。

フロップ

場札の5枚のうち3枚がオープンになった状態のこと。

ターン

場札の5枚のうち4枚がオープンになった状態のこと。

リバー

場札の5枚のうち5枚すべてがオープンになった状態のこと。

行動(アクション)に関する用語

フォールド

降りること。

ベット

お金をかけること

レイズ

掛け金を上げること

チェック

日本語で言うところのパス。

まとめ

ポーカーは歴史も古く、世界中で行われているため情報や文献は非常に多いですが、専門的な用語を理解する必要があります!

少しずつでいいので覚えていきましょう!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする