感じの良い人とは? 感じの良い人になる方法について考えてみた。

感じの良い人はモテるらしいです。

感じの良い人になりたいので、感じの良い人になる方法について調べてみました。

1、そもそも感じの良い人とは

単純に言うと「感じの悪い人」の逆の印象を与える人です。

まず、感じの悪い人の特徴を上げると、

  1. 「自分勝手」
  2. 「マナーがなっていない」
  3. 「プライドが高い」
  4. 「見た目が怖い」
  5. 「ルーズ」

などが考えられます。これらの逆の特徴を持つ人が「感じの良い人」です。

ですので、感じの良い人の特徴は

  1. 「自分勝手でない」
  2. 「マナーがなっている」
  3. 「プライドが高くない」
  4. 「見た目が怖くない」
  5. 「ルーズでない」

となります。

2、感じの良い人になる方法

先ほど感じの良い人の特徴に当てはまるようにすれば良いのです。

具体的には以下のとおりです。

  1. 「自分勝手でない」 ⇒ 他人への配慮をする。基本的に相手を優先させるなど。
  2. 「マナーがなっている」 ⇒ マナーについて勉強しましょう。
  3. 「プライドが高くない」 ⇒ プライドが高そうに見えてしまう原因を参考にしましょう
  4. 「見た目が怖くない」 ⇒ いつも笑顔を心がけましょう。
  5. 「ルーズでない」 ⇒ 締め切りや約束を忘れないようにしましょう

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする