結婚式の平均的な費用、人数、節約方法などについて調べてみた

年が年なので、自分の友人はどんどん結婚しています。

自分が結婚したときのことを考えて、費用について調べてみました。

a0790_000757

1、結婚式の平均的な費用は?

おおよそ300万~350万程度のようです。

また、原則的に前払いですが、後払い、ローン、クレジットで払える場合もあり、式場によるようです。

2、ご祝儀の平均的な額は?

親戚からは10万円、友人からは2~3万円と言われていますが、地域によって差が大きいようです。

あまり多めに見積もらないほうが良いでしょう。

3、結婚式に呼ぶ人数は?

おおよそ50人から80人くらいが多いようです。

職場の同僚、友人を多く呼ぶと結構な人数になります。

当然ながら何人でも呼ぶことは出来ますし、その分だけ多くのご祝儀がもらえます。

4、結婚式の費用を節約するには?

結婚式では色々なオプションがあります。それらを削っていけば節約することは可能なようです。

具体的には以下の方法があるようです。

  • お色直しを少なくする、もしくは式場以外のところからドレスをレンタルする
  • 席次、招待状などは手作りする
  • 撮影は友人に依頼する
  • 小さな式場にする
  • 人気の無い日程にする
  • フラワーシャワーなどは無し
  • 飾り用の花は最低限にする
  • 教会ではなく、神前式にする。

5、結婚式の予約はいつから?

半年前くらいから行うカップルが多いようです。

早ければ早いほど、希望の日程を押さえることが出来ます。

まとめ

結婚式は大きな費用が掛かりますし、準備も大変です。

結婚するなら、結婚式の段取りをパパッとこなせるような人と結婚したほうがいいですよね・・・

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする