理系男子の特徴、および付き合い方をまとめてみた

僕も友人も理系男子なので、理系男子から見た理系男子の特徴、および付き合い方をまとめてみました。

理系男子の性格

冷静かつ論理的で、合理的な考えを持っています。

数字に強く、また知的好奇心の高い人が多いです。

空気を読まないことも多く、意見もちゃんと言います。

感情的でないので、無味乾燥で冷たく感じることもあると思います。

しかし、本人はそんなつもりはありません。

もし、理系男子と付き合うことがあれば、「コイツはロボットなんだ」と思うくらいがちょうど良いでしょう。

理系男子のメールの特徴

メールは「情報の伝達ツール」としか思っていないため簡潔な文章のメールが多いです。

また、連絡が遅れることもしばしばあります。

「遅い、早い」ではなく相手に対して情報が伝われば問題ないと考えているからです。

早く返事が来ないからといって、焦っても意味がありませんので気長に待ちましょう。

理系男子はプライドが高い?

知的で冷静、人間味が無いといった印象から、「理系男子はプライドが高い」と思われがちです。

しかし、単に無表情なだけだったり、感情表現が苦手なだけので、意外に素直に意見を聞いてくれることもあります。

それに頼られると頑張るのが理系男子です。

頼れば、頼るほど頑張るので、上手く褒めて理系男子をコントロールしましょう。

理系男子は奥手?

理系男子は理論的なため、行動するより先に頭で色々と考えてしまいがちです。

恋愛に奥手なのも当然です。

奥手なだけですので、女性からグイグイといけば、すぐにコロッと落ちます。

まとめ

理系男子は上手に扱えば、貴方のために頑張ってくれます! 上手く付き合っていきましょう!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする